Amazon.co.jpでのショッピングは、JALマイレージバンク経由が絶対にお得!

便利なAmazonショッピングでJALマイルまで貯めちゃう方法

みんな大好き Amazon.co.jp(アマゾン)。インターネットでショッピングをしたことのある方なら、誰でも一度は利用したことのあるショッピングサイトではないでしょうか。

最近では「Amazonプライム」という会員制サービスが大ヒットし、年会費さえ払えば、ショッピングの送料は無料、プライムビデオやプライムミュージック、Amazonストレージ(クラウドサービス)まで無料で使えるなど、あまりのサービスの充実ぶりに利用者が急増。

運送業界では、あまりのアマゾンの取扱量の多さに対応が間に合わず、社会問題となるほど。

そんなアマゾンですが、商品の安さや、最短その日のうちに届くなどの利便性が高い反面、日本人の大好きなポイント還元については(商品によってAmazonポイントが付与されるものの)、ポイントが付与の対象外の商品がほとんど。

ポイントよりも配送スピードや付加サービスの充実に力を入れることはアマゾンの方針なのでしょうが、ポイント還元についてはあまり充実していません。

Amazonショッピングはポイントサイトも対象外

よりお得に買い物をするために、最近では「ポイントサイト」を利用できる動きも広がっています。

ポイントサイトとは、目的のショッピングサイトにアクセスする前に、一度ポイントサイトと呼ばれるサイトを経由するだけで、お買い物の決済金額に応じてポイントなどのキャッシュバックが受けられる仕組みを提供しているサイトのことを言い、ハピタスなどが有名です。

ハピタスのポイントからJALマイルへ交換するにはドットマネー経由が黄金ルート!

しかしアマゾンでのお買い物の場合、ハピタスをはじめとする代表的なポイントサイトはいずれも、(利用回数にはカウントされますが)ポイント付与の対象外となっており、よりお得に買い物をする方法がないのが現状です。

しかし、そんなアマゾンですが、実はポイントサイトなどを使わなくとも、マイルがお得に貯められる仕組みがあるのをご存知でしょうか。

それがJALマイレークバンク(JMB)内にある「JALマイレージモール」を利用する方法です。この中にアマゾンも「eマイルパートナー」として名を連ねています。

JALマイレージバンクのサイト)

マイル積算の仕組みは上記のポイントサイトと同じです。

JALマイレージバンク内の「JALマイレージモール」にあるアマゾンのページからAmazon.co.jpにアクセスするだけ。あとはいつも通りアマゾンでお買い物をするだけで、200円につき1マイルのJALマイルが貯まります。

アマゾンで買い物する際にJALカードで支払いをすれば、100円につき1マイル(ショッピングマイルプレミアム加入時)が別途貯まりますので、「JALマイレージモール」を経由するだけで100円につき合計1.5マイルが付与されることになり、還元率が1.5倍に跳ね上がることになります。

JALマイレージバンクを経由するだけでマイルが貯まる仕組み

“JMB内のJALマイレージモールを経由するだけ”と言うけれど、JMBからアマゾンにアクセスしてもいつもと変わった様子もなく、これで本当にマイルが積算されるのか心配」という方もいらっしゃるでしょう。

実はJMB内の「JALマイレージモール」から「Amazon.co.jpへ」というボタンをクリックして遷移する際、パソコン内にクッキー(Cookie)が記憶され、どのサイトからアマゾンのサイトに来てショッピングをしたかが分かるようになっています。

このクッキーにより、アマゾンでの商品購入の経緯が、JMBを経由したものであると判別されることで、後日(商品の購入から3ヶ月以内に)200円につき1マイルのマイルが積算されるという仕組みになっています。

ですから、せっかくJMBからアマゾンにアクセスしたにも関わらず、その後寄り道をして別のサイトやブログ経由で再びアマゾンにアクセスしてしまうと、最後に経由したサイトの情報がJMBから別のサイトに書き換えられてしまうため、マイル積算の対象外となってしまいます。

JMBからアマゾンへアクセスしたら、できる限り寄り道をしないよう注意することが必要です。

なお、一度JMB経由でアマゾンにアクセスすると、クッキーは24時間有効になり、その間にカートに入れた商品の購入がマイル積算の対象となります。

但し、複数回に分けて購入する場合は、最初の買い物分のみマイル積算対象となりますので、決済の都度改めてJMB経由でアクセスし直し、クッキーを更新する必要があります。

JALマイレージバンク経由でAmazon.co.jpをお得に楽しむ手順

まず、JALマイレージバンクのページから、お客様番号とパスワードを入れてログインをしておきます。

(検索でキーワードに「Amazon」と入力)

次に、「マイルがたまる店舗を探す」のキーワードに「Amazon」と入力して検索すると、検索結果にeマイルパートナーのアマゾン紹介ページが出てきますので、クリックをしてアマゾン紹介ページを開きます。

あとはページ内の「Amazon.co.jpへ」というボタンをクリックをするれば、Amazon.co.jpのページに遷移します。この際、パソコンにはJMBからアマゾンにアクセスしたことを示すクッキーが記憶されます。

その後は普段通りアマゾンでショッピングを楽しむだけ。最初にJMBにログインするのは少し面倒ですが、それ後は2ステップと簡単です。

(「お気に入りのショップに登録する」と便利)

また、今後JMB経由で頻繁にアマゾンにアクセスするケースが増えると思いますので、「お気に入りのショップに登録する」をクリックするとJMBのページトップに表示され、その都度検索せずに簡単にアクセスできるようになり、便利です。

(トップページのお気に入りショップに追加された)

スマートフォンからでもOK、しかし自動でアプリが立ち上がらない場合は注意が必要

もちろんパソコンからだけでなく、スマートフォンを利用した場合もJMBを経由するだけでマイル積算の対象となります。

スマートフォンに「Amazonアプリ」がインストールされていれば、JMBからアマゾンにアクセスすると自動でアプリが立ち上がりますが、何らかの影響でアプリが上手く自動で立ち上がらないケースもあります。

もしも自動でアプリが立ち上がらない場合は、念のためブラウザ(iOSならSafari、Androidならgoogle Chrome)のままショッピングをした方が無難です。

アプリから入り直すと、何らかの影響でクッキーが記録されない、または上書きされてしまうなどの可能性もないとは言えないからです。一度JMBで「Amazon.co.jpへ」をクリックしたら後は、なるべくどこにも寄り道をせずにショッピングを済ませましょう。

もしも、他のサイトなどで商品の情報を確認したい場合は、確認を済ませた後で改めてJMB経由でアマゾンに入り直すようにしてください。

マイル積算の条件とマイルが積算されないケースを確認しよう!

JMBを経由せずにアマゾンでショッピングをした場合は、クッキーに記録が残っていませんので、いくら後からJMB経由でアクセスしたとしても、その商品の購入分は残念ながらマイル積算の対象外です。

またその他にも、きちんとJMBを経由したにも関わらずマイルが積算されないケースがありますので注意が必要です。この機会に、マイル積算の条件とマイルが積算されないケースをしっかり確認しておきましょう。

1.マイル積算の条件は3つ

まず、マイル積算の条件は以下の3つの条件を満たした場合が対象となります。

<マイル積算の条件>

  • 【条件①】JALマイレージモールからAmazon.co.jpに遷移した後、
  • 【条件②】24時間以内にカートに追加した商品を、
  • 【条件③】89日以内に購入した場合

つまり、JALマイレージモールからアマゾンにアクセスした後24時間以内にカートに加えれさえすれば、購入手続きは89日以内にすれば良く、24時間以内に購入手続きまでする必要はありません。

2.マイル積算の対象外となるケース

次に、注意すべきマイル積算の対象外となるケースは以下のとおりです。

<マイル積算対象外のケース>

  1. JMBからAmazon.co.jpに遷移する前に、既にカートに入っていた商品の購入
  2. JMBからAmazon.co.jpに遷移した後、「購入する」で商品を確定させた後、続けて別の商品を購入した場合
  3. JMBからAmazon.co.jpに遷移する以前に、すでに「欲しい物リスト」に入っていた商品の購入
  4. JMBからAmazon.co.jpに遷移した後、Amazonアカウントを変更(サインアウト)した場合

つい、普段から気になる商品を「欲しい物リスト」や「カート」に入れて管理している人が多いかと思いますが(書く言う私もその一人)、そういう人は要注意です。

すでに「欲しい物リスト」や「カート」に入っている商品は、購入時にJALマイレージモール経由でアマゾンにアクセスしてから購入しても、マイル積算の対象外になります。

アマゾンへのアクセスはJMB経由を習慣づけよう!

そのため、商品の購入の時だけJMBを経由するのではなく、アマゾンにアクセスする際は普段から「Amazon.co.jpはJALマイレージモール経由で」と、意識しておきましょう。

その他、マイル積算が制限されるケースについても以下に掲載しますので、しっかり確認しておいてください。

<マイル積算が制限されるケース>

  • 「Amazon定期おトク便」は初回発送分のみ対象
  • キャンペーンなどにより割引がある場合は、割引後の商品価格が対象
  • 商品価格以外は対象外(ラッピング、送料、消費税などは除外)

送料無料ですぐに商品が届くアマゾンですから、欲しい物や必要な物が浮かんだ時はすぐにブックマークやお気に入り、アプリなどから直接アクセスしてしまいがちですが、JMBを経由することでマイル積算にも大きな差が出てきます。

JMBを経由することは迂回するようでいささか不便さを感じますが、マイルの積算率が1.5倍も変わってくることを思うと、多少の労は惜しまないでください。

小さなマイルもコツコツと、その1マイル1マイルが目標達成の近道ですから。

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です