JALカードTOKYU POINT ClubQ のPASMOオートチャージが大改悪!2017年4月以降は要注意!

PASMOオートチャージによるJMBマイルの積算が終了に

2017年1月4日のJALカードのプレスリリースにおいて、JALカードTOKYU POINT ClubQ でのPASMOオートチャージの還元方法が、JMBマイルではなくTOKYUポイントに変更となることを発表しました。

これまではPASMOオートチャージ100円につき、JMBマイル1マイル(1ただしショッピングマイルプレミアム加入時の場合)が付与されていましたが、2017年4月からはJMBマイルに代わりTOKYUポイントが200円につき1ポイント付与されることになります。

(PASMOオートチャージサービスに関する制度大改悪)

TOKYUポイントはJMBマイルに交換することができますが、交換単位は2,000ポイントから、とPASMO40万円分チャージしないとJMBマイルに交換できません。

また交換レートも、2,000ポイントにつき1,000マイルとの交換になりますので、マイル換算するとPASMOオートチャージ100円につき0.25マイルとなり、これまでの1/4にまで減ってしまう大改悪となります。

鉄道や地下鉄に乗る際はPASMOを使わざるを得ませんので、従来通りPASMOオートチャージは継続すべきですが、ショッピングでの支払いについては基本的にJMB WAONとJALカードをメインに使っていくことになります。

JALカードTOKYU POINT ClubQ は、交通系(PASMO)・流通系(JMB WAON)双方の電子マネーに対応している点では依然として”JALカード最強”ではありますが、他のカードとの差はすっかり無くなってしまいました。

なお、今回の変更についてはPASMOオートチャージのみ対象となりますので、PASMO定期券の購入などについてはJALカードで支払えば、これまで通り100円につき1マイルのJMBマイルが付与されますのでご安心ください。

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です